Cotton-tail

3月末に福岡県に引っ越してきた主婦。2016年1月長女出産、2017年7月長男出産予定。

ベッドガードと暴れん坊の娘

大暴れする娘ちゃんをなんとか21時過ぎに寝かし付けて「やった、きょうは早いぞ!」と思った途端に寝たはずの娘ちゃんがゲボッと……嘔吐物まみれで泣き喚く娘ちゃんをよしよししておちつかせ、お風呂に入れ直し、掃除をしてシーツからタオルケットからぜんぶ交換して、ようやく書きかけだった記事の続きに取り掛かっています。ヘトヘトじゃー。

 

掴まり立ちをするようになり、寂しくなるとベビーベッドの柵に掴まってガタガタと揺らすようになってしまった娘ちゃん。身体も大きくなってきて立つと柵が胸のあたりにくるようになったので、床との距離を考えたらいくらかマシだろうと、引越しを機にセミダブルベッドでいっしょに寝るようになりました。

わたしと旦那さんで両脇を固めて真ん中に寝かせようとしているものの、暴れん坊なうえ寝相がわるいのです。というかすでに寝相の問題ではない。どうやら夜中にむくりと起き出してハイハイして移動しているらしい。寝ていたらぼふっとお腹に衝撃があって何事かと思ったら寝惚けた娘ちゃんがお腹をまくらにぐーすか寝ていたり、ふと起きたらなぜか逆さまになっていて寝返りで顔を蹴られたりといったことは日常茶飯事です。

こりゃいかんということで、引っ越しの荷ほどきも落ち着いた4月の末頃に、早速ベッドガードを購入しました。

 

 

現物を確かめて買いたかったのですこし遠出をして、イオンタウンアカチャンホンポでいろいろ見比べてできるだけ高さと幅のあるものを選んできたのですが、実際に設置してみると掴まり立ちにちょうど良い高さなんですよね、これが。
結果、毎日のようにガタガタガタガタ揺らしています。「あぶないからやめなさい」ってどれだけ言い聞かせてもガタガタガタガタ。心配でトイレに立つのも大急ぎです。妊娠後期で頻尿なのに(ヽ´ω`)

このベッドガードに限らずですけど、幅があるとはいえベッドの側面をまるまる覆えるほどの長さではないから、隙間ができてしまう商品が多い。
おとなしくしてられない好奇心旺盛な娘ちゃんなので危ないなあとは思ってたんですが、先日ちょっと目を離した隙についに落ちまして。そのときは大きな怪我もなくてほっとしたんですけど、何か対策を講じねばと思案していた矢先。寝ていたらドスッという鈍い音と娘ちゃんの「うあ゛~あああ!」という悲痛な泣き声が。びっくりして飛び起きたら、なんと足元側のノーガードなところから落下していました。どうやら寝惚けながらハイハイしてベッドの下方まで移動し、そのままごろんして落ちてしまったらしい。幸いにもちょっとたんこぶになったくらいで暫く宥めていたら泣き止みましたが、ほんとうに肝が冷えました。

うちの娘ちゃんのように予想外のアクティブさを発揮するこどもと寝るならば、側面と足元とに複数設置して隙間なくガードするか、いっそフロアベッドのような高さの無いタイプのベッドを選んだ方が良いのかもしれません。それか床敷きのお布団とか。

 

ゲボッた娘ちゃんはバタバタと動き回るわたしにアピールするかのごとく、今日もまたベッドガードをガタガタさせていました。元気なのは良いことなんだけども……。
明日はコインランドリーにいかなければ。洗濯物が多過ぎる。