Cotton-tail

3月末に福岡県に引っ越してきた主婦。2016年1月長女出産、2017年7月長男出産予定。

「ぅぉいちー」「どーじょ」と背中センサー無限ループ

f:id:baabaabambi:20171202172155p:plain

(頭が疲れていて考えなしに切ったらクレラップのCMみたいな前髪になってしまった娘ちゃん。ごめん反省している。)

 

先週はわたしの体調がわるくて籠もりがちでした。
きもちわるいわ吐き気はするわで気が滅入っていたのもあったのか、すこし育児ノイローゼ気味というか、駄々っ子な娘ちゃんがわるさをするたびにヒステリックに怒鳴ってしまうことが何度もあって、自己嫌悪して余計に塞ぎ込んでしまったり。
29日に息子くんの4ヵ月健診があって多少無理を押して保健所まで出掛けたところ、引き籠っているよりもいくぶんか気分が晴れて、娘ちゃんがわるさしても怒鳴らなくて済んでいます。そう、たとえちょっと目を離した隙にオムツの中に手を突っ込んでウンチをぐちゃぐちゃに握り潰していてもね……(ヽ´ω`)
めっきり寒くなったけど、できるだけ気分転換がてらこまめに外出しようかなあと。

そんなわけで、金曜日はこどもプラザにいってきました。
相変わらず娘ちゃんは着いた瞬間から不安そうにして中に入ると大泣きしていたけど、慣れてくるとあっちにいったりこっちにいったり忙しなく遊んでいました。
1歳9ヵ月頃になって遅まきながら「ぅぉいちー(おいしい)」「どーじょ(どうぞ)」を会得した娘ちゃん。コップやお皿に食べ物に見立てたプラスチック製の鎖をよそってはよそのママにも持っていって「どーじょ!」している。自分でもアンパンマンの顔がプリントされたボールをモグモグして「ぅぉいちー!」。確かにアンパンマンはあんパンだもんな……!
息子くんにはクーハンを貸してもらって、寝かせていたら寄ってくるんですよね、こどもたちが。ウチの娘ちゃんも例に漏れずだけど、立って歩くくらいの月齢になると赤ちゃんを可愛く思うんだなあ。ついこのあいだまで自分たちも赤ちゃんだったのにね。
ちっちゃい子が指で突っついたり撫でたりしてる様子は癒し以外の何者でもないです。息子くんは幼児にもママさんやスタッフさんたちにも始終モテモテでした(*´-`)

4ヵ月健診のときにブックスタートの説明があって絵本を貰ってきたので、普段はバタバタしていて読んであげられていないからここぞとばかりに読み聞かせをしてみたり。

おつきさまこんばんは―くつくつあるけのほん4 (福音館 あかちゃんの絵本)

おつきさまこんばんは―くつくつあるけのほん4 (福音館 あかちゃんの絵本)

 

娘ちゃんマイペースだから聞いてくれるかなあ、どうだろうなあ、と思いながらページを捲ってみると意外と興味を持ってくれて、おとなしくちょこんと座っている。
読み終わって「おしまい」と本を閉じると、これ、裏表紙のおつきさまがべーって舌を出しているんですね。娘ちゃんも真似っこしてすかさずべーって。思わず「おおっ」と思いました。
日中はなかなか時間が取れないけど寝かしつけるときにでも読んであげたいなあ。息子くんにはまだ難易度が高かったみたいできょとんとしていたけど。

そんな息子くんは冬だというのに寝汗が凄くて背中に汗疹らしきものが……。肌着や室温、掛け布団を調節しているんだけどなかなかうまくいかず……。夜中暑くて眠りが浅いのか、何回もぐずって起きちゃうし、おっぱい咥えて寝るから授乳回数も多い。夜寝付けないからか昼間もぐずぐずで、きょうはずっと抱っこの日です。寝たかなっておろすと途端に「ぅおうぇぇぇえええん」ぐじゅぐじゅぐじゅ。頭支えてる左腕が筋肉痛の予感。
背中にセンサーって言い得て妙だなあ。