Cotton-tail

3月末に福岡県に引っ越してきた主婦。2016年1月長女出産、2017年7月長男出産予定。

アンパンマンこどもミュージアムと2018年の手帳

きのうは中洲川端アンパンマンこどもミュージアムにいってきました。
入場料はこどももおとなも1500円。1歳以上が対象になるので、娘ちゃん、旦那さん、わたしでしめて4500円。
「こども料金にしちゃ高くない?」って思ったら記念品付きでした。

 

f:id:baabaabambi:20171204183010j:plain
(1500円の価値があるのか? というツッコミはタブーだろうか……。)

 

お誕生月だと特製の王冠が貰えて、売店なんかでもスペシャルメニューが選べたりするみたい。娘ちゃんの誕生日は来月だから惜しかったなー。
チケット売り場でベビーカーを預かってもらって、入場したらすぐに階段を上って6Fへ。
寒いかと思ってコート着ていったら中は暑くて、記念撮影コーナーに並んでいるあいだに旦那さんが上着を車まで置きにいってくれたんだけど、ちゃんとコインロッカーありました。パパありがとう、おつかれさま。
一通り見て歩いて、ショップでキャラクターの顔がプリントされた3個セットのボールを買い、パンケーキ付きのソフトクリームを食べて。さて「アトラクションにでも挑戦してみますか!」と意気揚々とふわふわハウスへ。このふわふわハウス、5人くらいずつ裸足になって、こどもたちだけ中に入って飛んだり跳ねたりして遊ぶというアトラクションなんですが、順番が回ってきていざ中に入ろうとした時点で娘ちゃん大泣き。パパの脚にしがみついて離れずあえなく断念。
離れずに遊べるものじゃないと駄目だってことで、いっしょに入れるボールパークとおすなばで遊んできました。おすなばの砂はサラサラであんまり汚れない感じです。その分何か形を作ったりとかはできないからちっちゃい子向けかも。
日曜日だからか結構混んでいて、13時半からの5Fステージでのショーは30分前くらいから席確保が始まってました。娘ちゃんにはパパが付いて、飲み物と軽食確保にいったら角煮まんを蒸すのに17分掛かると言われ……でも食べたかったので頼みましたけど。そのあいだに人垣ができちゃって、録画してる方もいたし邪魔にならないよう、買って来たものをパパに渡すだけ渡して後ろに下がって立ち見することに。こどもたちも前に出ていっしょにダンスする参加型のショーでした。ウチの娘ちゃんは当然いかなかったけどね。
一時はどうなることかと思ったけど、娘ちゃんそれなりにたのしめたみたいでよかったよかった。

 

この日はいくつか目的があったんだけど、ミュージアムが入ってるモールにはなさそうだったので午後は博多方面へ。
目的のひとつは2018年の手帳。
時間もあまりなかったから東急ハンズでささっと選んできました。

 

f:id:baabaabambi:20171204183011j:plain

 

  

来年は白でいきます。
中身はこんな感じ。

 

f:id:baabaabambi:20171204183012j:plain

 

シンプルイズザベスト。
ほんとは紺色がよかったんだけど、このデザインはグリーンっぽいのかピンクかホワイトしかなかった……。
でもいいんだ、わたしの推しキャラがまっしろけだから……ついこの前までプレミアムバンダイで該当キャラの手帳の購入を真剣に検討してたから……。

p-bandai.jp

「年甲斐もなく」は禁句。オタクは我に返ったら負けである

 

まあ当日即決したわりに、わたしの手帳へのこだわりをしっかり網羅しつつ、2017年の手帳よりさらに薄型なのでまずまず満足です。

 

f:id:baabaabambi:20171204183013j:plain

 

比較するとこのくらい。

先代の手帳はこちら。

neufchatelcoeur.hatenadiary.com